マインド

【1%の努力】ミーティングで提案するだけで仕事が減る!?常に忙しい状態から開放されよう!

こんばんは!光です。

大手グローバル企業でWebエンジニアをやっています。

Webエンジニアを目指してプログラミングを勉強している初心者の方向けに情報を発信しています。

経歴や実績はこちら

システム開発のお仕事の依頼もお待ちしております。

お問い合わせページTwitterのDMからお気軽にお問い合わせください!

今回はこのような質問をいただきました。

いつもタスクが多くて忙しい…

他の人よりも多くのタスクを抱えてしまっていて、常に忙しそうにしている人っていますよね。

責任感の強い人が多い印象です。

しかし、考え方を変えて行動することで一気に開放されるかもしれません。

私はこの方法でほとんどタスクを抱えないようにしています。

そこで今回はこちらの質問について解説していきます!

参考文献:1%の努力

私はAudibleで聞きました。

結論:積極的に発言する!

結論としてはミーティングの場で積極的に発言することです。

なぜ発言することでタスクが減るのか、不思議に思う人もいますよね。

その理由について解説していきます。

集団であれば先に意見を言う人が強くなる!

5〜6人のミーティングで以下のような議題が上がったとします。

社内ブログを作りたいんだけど、どうやるのが良いかな?

これに対して、あなたが以下のように回答したとします。

ブログと言えばWordPressがメジャーなのでWordPressを使うのが良いと思います。

他に意見する人は現れず、WordPressを使うことになりました。

ではWordPressを使ってみよう!
誰に構築してもらうのが良いかな?

自然な流れでこのような話になると思います。

ここまで発言していない人はここで発言しないといけない気になり、

では私がやります。

と言った感じで、実際のタスクを請け負う可能性が高くなります。

先に発言しておくと、この場で発言する必要がなくなるのでタスクを請け負う可能性が低いです。

逆にこのタスクに興味がある場合は

私がやりたいです。

と一言言うだけで反対する人はほとんどいないでしょう。

このように集団であれば先に意見を言う人が強くなります。

まとめ

仕事を減らすなら提案する側に回りましょう!

提案は社内でも喜ばれることであり、評価にもつながるでしょう。

実際にタスクをこなすよりも高い評価を受けられる可能性が高いです。

タスクを減らして、評価を上げる…一石二鳥ですね。

積極的に発言していきましょう!

あとがき

入社したばかりの新人だと難しいかもしれませんが、発言することに徐々に慣れていきましょう!

私も昔は発言することが苦手だったのですが、社会人になってからは積極的に発言するようになりましたね。

自分に自信が持てるようになったからでしょうか?

間違ったことを主張しても恥ずかしいことではないので積極的に発言していきましょう!

今回参考にしたこちらの書籍もおすすめです!

Audibleもぜひ!