投資・資産運用

2021年6月運用状況

operational-status-20216

こんばんは!光です。

大手グローバル企業でWebエンジニアをやっています。

Webエンジニアを目指してプログラミングを勉強している初心者の方向けに情報を発信しています。

経歴や実績はこちら

システム開発のお仕事の依頼もお待ちしております。

お問い合わせページTwitterのDMからお気軽にお問い合わせください!

今回は現在(2021年6月)の投資の運用状況について書いていきます。

定期的に購入しているものが対象となっています。

株式

VIGVYMHDVSPYD日本株
評価額$4,037.02$3,965.66$2,760.8$2,818.02¥288,509
割合24.9%24.5%17.0%17.4%16.2%
資産総額含み損益配当利回り
¥1,776,010¥60,3623.2%

投資信託

SBI・バンガード・S&P500
(つみたてNISA)
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
(iDeCo)
楽天VTI
(楽天カード投信積立)
評価額¥260,840¥67,350¥70,847
割合65.3%16.8%17.7%
資産総額含み損益
¥399,037¥34,307

サマリー

資産総額含み損益
株式¥1,776,010¥60,362
投資信託¥399,037¥34,307
合計¥2,175,047¥94,669

あとがき

高配当ETF+VIGを定期買付してるけど定期買付はVIGだけにしたほうが良いのかな?

VYMも長期的には右肩上がりを期待できるからVIG+VYMでも良いかも。

高配当ETF+VIGがほぼ均等になっている状態が心地良いから悩ましい…

HDVとSPYDをスポットで購入して調整していくのが良いのかな?

新たに発表されたSBI・VTIとSBI・VYMも気になります。