マインド

【書評】『マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方』の感想・レビュー!

こんばんは!光です。

大手グローバル企業でWebエンジニアをやっています。

Webエンジニアを目指してプログラミングを勉強している初心者の方向けに情報を発信しています。

経歴や実績はこちら

システム開発のお仕事の依頼もお待ちしております。

お問い合わせページTwitterのDMからお気軽にお問い合わせください!

保険会社の人が勧めてくれたから…

証券会社の人が良いって言ってたから…

銀行で手続きしたから…

保険会社、証券会社、銀行、どれもエリートが集まりそうな会社ばかりで安心感がありますよね。

でも、これらはすべて騙されているのかもしれません。

こちらの『マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方』を読むことで

  • 正しいお金の増やし方
  • お金の守り方

がわかります!

こんな人におすすめ!
  • お金の増やし方を知りたい人
  • ぼったくり商品を掴まされていないか心配な人
  • 楽しく学びたい人

この本を選んだ理由

一言で言うとおすすめに出てきて気軽に読めそうだなって思ったからです(笑)

実際、気軽にささーっと読めましたね。

その割には要点がしっかりとまとめられていて、ためになる内容でした。

金融リテラシーを身につける第一歩におすすめできる一冊です。

ざっくりと内容説明

経済評論家の山崎元さんが「悪いお金のプロ」たちを懲らしめるストーリーです。

知らなかったら騙されてしまいそうな話ばかりで、ちょっと怖いですね。

不動産なんかは特に知ってるのと知らないのでは大きな差が出てくるので、マイホームを考えている人は絶対に読むべきですね。

なんとなく『孤独のグルメ』のような雰囲気を感じます。

印象深い内容についての感想

銀行に近寄るな!

お金のことなら銀行だと思ってたのに…

銀行で取り扱っている金融商品はぼったくりってことらしいです。

どうしても人件費がかかってしまう以上、割高になってしまうみたいですね。

窓口の方の生活もあるので、こればかりは仕方ない気もするのですが…

でも三菱UFJ銀行の対応はめちゃくちゃ丁寧なので、そういうところは大好きです!

新築マンションは買うな!

新築って魅力的ですよね。

一生の買い物だからとついつい新築を買いたくなってしまいますが、ぼったくりの可能性が高いみたいです。

こちらも銀行の金融商品と同じで、人件費、広告費など上乗せされている可能性があるからみたいです。

私は専ら新築派だったのですが、考えを改めました。

家も財産と考えると一層慎重に選ばないといけないですね。

実家によくセールスの電話がかかってきていたのを覚えています。

幼い私は

家ある人がマンション買うわけないでしょ…

って思っていましたね(笑)

まとめ

著者兼主人公の山崎さんがズバッと指摘するのが印象的でした。

ある程度は知っている内容だったので良い復習になりました。

漫画で気軽に読めるので復習するのにももってこいの一冊ですね。

あとがき

家族や友人がぼったくり商品を掴まされそうになっているときに、山崎さんのように救いの手を差し出してあげられるようになりたいですね。

私は以前、銀行で外貨定期預金を勧められて始めたことがありますが、今思うと手数料割高のぼったくりだった気しかしないです。

少額で始めて、今はもう積立をやめていて、更にプラスで終わったので結果としては良かったのですが…