初心者向け

Javaプログラミング入門講座!Javaに触れてみよう!【初心者向け】

java-introductory-course

こんばんは!光です。

大手グローバル企業でWebエンジニアをやっています。

Webエンジニアを目指してプログラミングを勉強している初心者の方向けに情報を発信しています。

今回はこのような質問をいただきました。

Javaを勉強したい!
Javaがどんなものなのか知りたい!

Javaは最もメジャーなプログラミング言語と言っても過言ではありません。

非常に人気が高く、まだまだ需要も高いです。

プログラミングに挑戦するなら、是非とも学んでおきたい言語ですよね。

今回はそんなJavaの入門講座として、いろいろ触れてもらいたいと思います!

Javaはプログラミング初心者にもわかりやすい言語!

Javaは初心者にもわかりやすい、おすすめの言語です。

開発環境の構築も含めるとHTMLやCSS, JavaScriptに軍配が上がるのですが、プログラミングを学ぶ上では非常に優秀です。

それには以下のような理由があります。

  • エラーがあると動作しない
  • 歴史が長い
  • 人気がある

1つずつ解説していきます。

エラーがあると動作しない

Javaは文法や処理にエラーがあった場合、動作しません。

間違っていれば止まってくれる、これは非常にありがたいです。

JavaScriptやPHPのように処理を続行するような言語(スクリプト言語)では、間違っていても動作してしまう場合があります。

その場合、エラーを見落としてしまうこともあります。

しかしJavaではそんなことはありません。

間違っていればそこで処理が止まってくれます。

エラーに気づきやすいというのは初心者にとっても非常にありがたいことです。

プログラミング言語にはコンパイル言語スクリプト言語があります。

実行する前に一度変換(コンパイル)するのがコンパイル言語、すぐに実行できるのがスクリプト言語です。

コンパイル言語
  • Java
  • C言語
  • C++

etc…

スクリプト言語
  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby

etc…

歴史が長い

Javaは歴史が非常に長いです。

1996年に最初のバージョンがリリースされました。

このように歴史が長いと、その分ドキュメントも豊富です。

いろいろな場所に情報が転がっています。

情報収集がしやすいと情報が多く集まるので、初心者にも優しいと言えます。

人気がある

Javaは未だに根強い人気があります。

そのため、就活や転職にも非常に役に立ちます。

人気があるということは、その分需要もあります。

最初に学んでおくと今後、必ず役に立ちます。

プログラミング言語比較(Google Trends調査)

Javaは昔から非常に高い人気があるのがわかりますね。

現在はPythonが伸びてきています!

ブラウザ上でJavaを体験しよう!

Javaは実行する前に一度変換(コンパイル)する必要があるのですが、実はブラウザ上でも動かすことができます。

そこでまずはブラウザでJavaを体験してみましょう!

今回はPaizaのOnline compilerを使ってみます。
>> Online compiler

Online compilerを使ってブラウザでJavaをコンパイル!

Online compilerを使用することでブラウザでJavaをコンパイルできます。

こちらはJavaだけでなく、様々な言語に対応しています。

何か触れてみたい言語があれば触ってみるのも良いと思います。

初期表示時に最低限のコードを記述してくれているので、試してみたい処理を追記するだけで動作します。

JavaのOnline compilerを使ってみよう!

では実際にJavaのOnline compilerを使ってみましょう。

初期表示ではこのように表示されます。

実際に実行してみるとXXXXXXXXと表示されますね。

System.out.println()で文字列を出力します。

その他のコードは単一ファイルでJavaを実行するためのテンプレートだと思ってください。

無理に覚える必要はありません。

Hello Worldを表示してみよう!

Javaを動かせるようになったので次はHello Worldを表示してみましょう!

と言ってもすでに文字列を表示することはできているので簡単ですね。

XXXXXXXXだった部分をHello World!に変更しただけです。

これでは簡単すぎるので、プログラミングの基本である変数を使ってみましょう。

変数とは値(数値や文字列)を格納しておくための入れ物です。

今回の場合は文字列を格納するための変数を定義します。

そのためにはStringというものを使います。

変数に格納した文字列を表示してみました。

変数はどのプログラミング言語でも基本となるので慣れておきましょう!

まとめ

Javaはプログラミング初心者でも学びやすい言語です。

私も新卒で入社していきなりJavaを使うことになったのですが、数ヶ月で慣れてしまいました。

Javaは扱いやすくて良いですね。

未だに人気の高い言語です。

学んでおいて損はないと思います。

この講座で少しでもJavaの良さが伝わっていたら嬉しいです!