バックエンド

Dockerで手軽に日本語環境のMySQLを起動!【utf8mb4】

docker-mysql

こんばんは!光です。

大手グローバル企業でWebエンジニアをやっています。

Webエンジニアを目指してプログラミングを勉強している初心者の方向けに情報を発信しています。

経歴や実績はこちら

システム開発のお仕事の依頼もお待ちしております。

お問い合わせページTwitterのDMからお気軽にお問い合わせください!

今回はこのような質問をいただきました。

日本語環境のMySQLを用意したい!

こちらでPostgreSQLのコンテナ起動方法を解説したので、今回はMySQLのコンテナ起動方法を解説します。

コンテナを起動!

早速ですが、コンテナを作成します。

今回はMySQL5.7を使用していますが、必要に応じて任意のバージョンに切り替えてください。

$ docker run -d \
  --name mysql5.7 \
  -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=password\
  -e MYSQL_DATABASE=default \
  -e MYSQL_ROOT_HOST='%' \
  -e TZ='Asia/Tokyo' \
  -p 3306:3306 \
  mysql/mysql-server:5.7 \
  --character-set-server=utf8mb4 \
  --collation-server=utf8mb4_general_ci

接続!

以下の情報でログインできます。

  • ID: root
  • PASSWORD: password

任意:パスワードの変更!

私はローカルではパスワードなしで運用することが多いのでパスワードを変更します。

以下の2つのコマンドをMySQLで実行!

mysql> update user set authentication_string=password("") where User='root';
mysql> flush privileges;

これでパスワードなしでログインできるようになります!

あとがき

PostgreSQLに続き、MySQLについても書いてみました。

Dockerでデータベース起動すると何かと便利なんですよね。

直接インストールして使っている人は是非試してみてください!